冬の頭皮ケアの鉄板メニュー!頭皮の血行促進(運動)と保湿重視の頭皮ケアシャンプー!

乾燥する冬は、頭皮ケアにも注意したいところ!特に頭皮の乾燥には気をつけたい。出来れば、保湿重視の頭皮ケアシャンプーなどを選びたい!あとホホバオイルを頭皮に塗って頭皮ケアする人もいるらしい!半永久的に腐らないといわれるホホバオイルは、頭皮ケアにもいいのかもしれない!さらに加えるなら頭皮の血行促進だね!毎日の適度な運動でいい汗をかいて頭皮n血行促進をはかりたいところ!育毛には、頭皮の血行促進が大事だからね!頭皮マッサージと合わせてやりたいところ!
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 15:55 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮環境を整えることは、薄毛・抜け毛予防や髪のボリュームダウン対策にもオススメ!

例えば、薄毛・抜け毛・髪のボリュームダウンの予防には、育毛シャンプーで頭皮ケアすることは重要みたいです。さすがに過剰なヘアケアによる髪のダメージについては、育毛シャンプーにダメージ補修成分が配合したコンディショナーを合わせて使いたいところ!ちなみに市販の安価なシャンプーでもよさそうな感じがしますが、実は注意も必要!一般的に安価な市販シャンプーは、大量生産ゆえに洗浄力が強い傾向があるようです。考え方を変えると、抜け毛の原因となる皮脂を一掃できそうですが、実はここに落とし穴があります。皮脂は、確かに薄毛の原因になるのですが、毛穴にバイ菌の混入を食い止める効果があるそうです。そのため皮脂を全て洗い流してしまうと、頭皮が反応し、皮脂の過剰分泌の原因になってしまうこともあるようです。さらに洗浄力の強いシャンプーでは、この頭皮環境を傷めてしまうケースもあるらしく、注意も必要みたいですね。育毛シャンプーの場合、程よい洗浄力や、頭皮に優しい成分で作られているため、頭皮ケア(頭皮環境を整える)にはもってこいなのです!さらに最近では、育毛サプリも人気で、口コミでHatto 評価が高かったりします。育毛シャンプーと合わせて、育毛サプリ 頭皮ケアしてもいいかもしれませんね!
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 22:46 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮ケアをするからこそ飲む育毛剤や育毛サプリメントの効果がでる!?

髪の毛に関する悩みは尽きません。特に育毛剤の体験談をみていると効果を実感しない方が意外といます。確かに育毛剤は、頭皮との相性がありますので、自分の頭皮に合う育毛剤を探すことは育毛ケアとしては大切なことです。ただし注意したいことは、頭皮の毛穴に皮脂が詰まっているために育毛剤の成分が毛乳頭まで届いていないというケースも多いようです。中には、育毛シャンプーを使わず(頭皮ケアをしないで)育毛剤を使う方もいます。抜け毛は、頭皮環境に問題があるための症状なことが多いので、最初は育毛シャンプーで頭皮ケアをすることが重要です。そして髪の毛が生えやすい環境にしておくことが大事!こう考えると飲む育毛剤や育毛サプリメントも同じかもしれませんね!まず頭皮環境を整えてから使うほうが、より高い効果が期待できそうです。回生堂ミレット 体験談をみても、頭皮ケアをしてこその効果かなと感じることがあります。
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 09:22 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育毛効果を高める頭皮マッサージ!その正しいマッサージの方法!

育毛剤や育毛シャンプーと合わせて実践したいのが頭皮マッサージ!頭皮マッサージは、育毛や発毛にも関係があるといわれ、頭皮の血行促進に効果があるそうです。特に薄毛や抜け毛の方の頭皮は、血行不良が指摘されていることもあり、血行促進のために頭皮マッサージをすることは育毛効果も高くなるとされています。なお育毛や発毛で大切なことは、次の2つといわれています。

1)規則正しい生活習慣
2)育毛剤の使用

やはり育毛剤は、効果があるらしく使っている方も多いのですが、実際の効果となると『??』な感じもします。しかも育毛剤を正しく使っていないケースもあるそうですから!一般的に育毛剤は、風呂上りやシャンプー後の頭皮が湿っている状態では効果も半減といわれています。キチンと頭皮を乾燥させて使う方がいいみたいです。

そこで頭皮マッサージ方法やポイントを紹介しておきます。

●頭皮マッサージのしかた
例えば髪の毛が薄くなっている部分には、直接マッサージをするのは避けた方がいいそうです。なお正しい頭皮マッサージ方法は、指の腹を使い頭の両側(側頭部)の頭皮を押し上げる感じで揉んで頭頂部の頭皮を緩めることを意識するといいそうです。前頭部や後頭部の頭皮についても同様にするといいそうです。

なお頭皮マッサージは、シャンプーの時や育毛剤を使う時にするといいそうです。ただ育毛剤の効果は、即効性としてはありませんね。一番のポイントは継続することかもしれません。せめて半年程度は使わないと正しい評価はできない感じです。ヘアサイクルや髪の毛の成長は、短期間(1〜2ヶ月)で変化しませんから!我慢が必要なのが育毛剤なわけです。

また育毛剤を使う場合、頭皮に優しい(低刺激)な育毛シャンプーも合わせて使いたいですね。市販シャンプーでは、洗浄力が強いので頭皮にダメージを与えてしまいます。さらに食生活(睡眠やバランスの取れた食事など)にも気をつけたいところです。

そして髪の毛にパーマをする場合、最初にパーマの仕組みを知っておくといいです。パーマというのは、髪の毛のタンパク質を一旦バラバラにして、その後でカールの形状に結合させる仕組みになります。

当然、髪の毛にダメージを与えます。髪の毛が傷んでいる場合、避けたいところですね。なおパーマと一緒に髪の毛のカラーリングをするなら、パーマと別の日にした方が髪の毛に与えるダメージも少なくなるそうです。しかし傷んだ髪の毛には、パーマやカラーリングは控えたいですね。
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 09:32 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育毛に必要な良質な睡眠とストレスフリーな生活!髪の毛の成長は睡眠中!

一般的に髪の毛が成長するのは、睡眠中といわれています。昼間は、体が活動していることもあり栄養がそちらに回されるためで、睡眠中の体の活動が停止している時にはじめて栄養が毛母細胞まで届けられるそうです。

そのため仮に育毛剤や育毛シャンプーを使っていても、睡眠不足などでは髪の毛の成長もままならないわけです。さらに過度な食事制限のダイエットで脱毛症になるように、摂取する栄養が少ないと、髪の毛まで栄養が回らなくなるので、その点は注意したいところです。

そのため育毛・発毛には、規則正しい生活が大切ともいわれていますからね。不規則な食生活は育毛の大敵といえるそうです。例えば、不規則な生活がもたらことに血行不良があります。血液の流れが悪く(減少)なると、当然ですが髪の毛にも栄養が届けられなくなるわけです。

●髪の毛の成長に欠かせない睡眠!
上記のことから、髪の毛が成長するには睡眠が大事ということが理解できると思います。特に社会人になると食生活が乱れがちですが、育毛剤や育毛シャンプーだけに頼った育毛方法には限界があるわけですね。また睡眠中、毛母細胞に届けられた栄養は、新陳代謝を活発にして髪の毛を成長させるそうです。

さらに髪の毛が成長する時間帯があるそうで、一般的に午後10時〜午前2時迄といわれています。肌が成長する時間帯もこのあたりだと思いましたが、特にこの時間帯は、眠りが深いため成長ホルモンの分泌が促進されるそうです。結果として老化防止や成長促進に一役買っているわけですね。コラーゲン配合の回生堂ミレットなら美肌と育毛の一石二鳥といった感じです。

●育毛にはストレス厳禁!
さらに育毛の大敵としてあげられるのがストレスです。ストレスにより深い眠りが得られないケースは意外とありますからね。このストレスですが交感神経を刺激して毛細血管が収縮されてしまうそうです。そして血行不良の原因になってしまうそうです。例えば血液の流れが悪くなれば、栄養も届かなくなるので髪の毛の成長も妨げられるわけですね。確か円形脱毛症もストレスが原因なんていわれていますが、実際のところ本当の原因は不明なんですよね。

またストレス発散のために推奨されているのが適度な運動です。特に育毛には適度な運動が必要といわれていますが、これは新陳代謝アップと血行促進、さらに身体疲労により深い睡眠が得られる効果が期待できる点です。ジョギング・ウォーキングなどは健康にもいいですから、ぜひ継続しておこないたいものです。

なおストレスは、食欲不振・不眠症・過食症・消化器系の機能低下などの原因にもなるそうです。できればストレスを貯めない生活を心がけたいですね!
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 15:45 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。