新製品『回生堂ミレット アルファ』と回生堂ミレットの違いは!

milletalfa.jpg

新製品の『回生堂ミレット アルファ』が少し前に発売されましたが、回生堂ミレットとの違いについて調べてみました。配合している成分は、大体同じですが、アルファの方が追加成分と、高純度コラーゲンの含有量が異なります。では、最初にそれぞれの原材料をみてみましょう!

●回生堂ミレット アルファの原材料
精製コラーゲン(豚皮)、ミレットエキス、グルコサミン、ドロマイト(カルシウム・マグネシウム)、ビタミンC、 コンドロイチン含有粉(サメ由来)、紅参エキス、鹿角レイシエキス、高麗人参エキス、ヒアルロン酸、セラミド、 ソルビット、ハチミツ、フルーツエキス、 酸味料、甘味料(ステビア)、 カラメル色素、保存料(安息香酸Na)、香料

●回生堂ミレットの原材料
精製コラーゲン(豚皮)、ミレットエキス、グルコサミン、ドロマイト(カルシウム・マグネシウム)、ビタミンC、コンドロイチン含有粉(サメ由来) 、ヒアルロン酸、セラミド、ソルビット、ハチミツ、酸味料、甘味料(ステビア)、カラメル色素、保存料(安息香酸Na)、香料


ほとんど同じですが『回生堂ミレット アルファ』には、紅参エキス・鹿角レイシエキス・高麗人参エキスの3つの漢方成分が追加されています。これらの成分は、調べてみると健康増進などに効果がありそうな感じです。そこで、これら3成分の特徴を調べてみました。

鹿角霊芝エキス・・・不老長寿の薬として珍重されてきたそうです!古代中国で『不老不死の神茸』とも呼ばれるほどだったとか!効果・効能としては、メラニン抑制作用・抗酸化作用(老化防止)・保水効果などです!

紅参エキス、高麗人参エキス・・・色々期待できる効果があるのですが、主に健康効果が期待できる成分みたいです。

これらのことからも『回生堂ミレット アルファ』は、髪への効果に加え、健康増進効果も期待できる感じです。髪に良いミレットエキスに加え、健康増進効果が期待できるコラーゲンドリンクといった感じです。なお、高純度コラーゲンの含有量もアルファでは増加され、回生堂ミレット(4,000mg/300ml)に対し、『回生堂ミレット アルファ(4,300mg/300ml)』になっています。このコラーゲン含有量は、回生堂メンズミレット(4,300mg/300ml)と同じなんですね。

値段は、回生堂ミレット(300ml/7,350円)より若干高く、『回生堂ミレット アルファ(300ml/8,400円)』で、回生堂メンズミレットと同じ値段になります。
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 20:48 | 回生堂ミレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。