育毛に必要な良質な睡眠とストレスフリーな生活!髪の毛の成長は睡眠中!

一般的に髪の毛が成長するのは、睡眠中といわれています。昼間は、体が活動していることもあり栄養がそちらに回されるためで、睡眠中の体の活動が停止している時にはじめて栄養が毛母細胞まで届けられるそうです。

そのため仮に育毛剤や育毛シャンプーを使っていても、睡眠不足などでは髪の毛の成長もままならないわけです。さらに過度な食事制限のダイエットで脱毛症になるように、摂取する栄養が少ないと、髪の毛まで栄養が回らなくなるので、その点は注意したいところです。

そのため育毛・発毛には、規則正しい生活が大切ともいわれていますからね。不規則な食生活は育毛の大敵といえるそうです。例えば、不規則な生活がもたらことに血行不良があります。血液の流れが悪く(減少)なると、当然ですが髪の毛にも栄養が届けられなくなるわけです。

●髪の毛の成長に欠かせない睡眠!
上記のことから、髪の毛が成長するには睡眠が大事ということが理解できると思います。特に社会人になると食生活が乱れがちですが、育毛剤や育毛シャンプーだけに頼った育毛方法には限界があるわけですね。また睡眠中、毛母細胞に届けられた栄養は、新陳代謝を活発にして髪の毛を成長させるそうです。

さらに髪の毛が成長する時間帯があるそうで、一般的に午後10時〜午前2時迄といわれています。肌が成長する時間帯もこのあたりだと思いましたが、特にこの時間帯は、眠りが深いため成長ホルモンの分泌が促進されるそうです。結果として老化防止や成長促進に一役買っているわけですね。コラーゲン配合の回生堂ミレットなら美肌と育毛の一石二鳥といった感じです。

●育毛にはストレス厳禁!
さらに育毛の大敵としてあげられるのがストレスです。ストレスにより深い眠りが得られないケースは意外とありますからね。このストレスですが交感神経を刺激して毛細血管が収縮されてしまうそうです。そして血行不良の原因になってしまうそうです。例えば血液の流れが悪くなれば、栄養も届かなくなるので髪の毛の成長も妨げられるわけですね。確か円形脱毛症もストレスが原因なんていわれていますが、実際のところ本当の原因は不明なんですよね。

またストレス発散のために推奨されているのが適度な運動です。特に育毛には適度な運動が必要といわれていますが、これは新陳代謝アップと血行促進、さらに身体疲労により深い睡眠が得られる効果が期待できる点です。ジョギング・ウォーキングなどは健康にもいいですから、ぜひ継続しておこないたいものです。

なおストレスは、食欲不振・不眠症・過食症・消化器系の機能低下などの原因にもなるそうです。できればストレスを貯めない生活を心がけたいですね!
posted by 回生堂ミレット(カイセイコラーゲン) at 15:45 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。